A2Z server

利用規約

掲載・改定日:2011年4月1日

株式会社富士トラスト個人情報保護ポリシー

富士トラスト社は個人情報保護の重要性を認識し、当社の個人情報使用・開示方法をお客様によく理解していただきいと思っております。この個人情報保護ポリシーは、サービスおよびこの個人情報保護ポリシーをアクセスされている当社保有・管理のウェブサイト(「サイト」)を通して当社が収集する情報に関する当社の慣習を説明するものです。個人情報を当社に提供することにより、お客様はこの個人情報保護ポリシーの条項・条件に同意することになります。この個人情報保護ポリシーは、その参照により当社のサービス契約[http://a2z-server.jp/terms.html]の一部となります。サービス契約に定義されている用語がこの個人情報保護ポリシーにて使用された場合、同じ意味を持ちます。

個人情報

個人情報の収集

「個人情報」とは、お客様を個人として識別する情報で、たとえば下記の情報です。

個人情報の利用

個人情報を下記のような方法で利用いたします。

個人情報の開示

お客様の個人情報の開示方法。

非個人情報

非個人情報の収集

「非個人情報」とは、お客様の特定の識別を表さない情報を意味し、たとえば、

非個人情報の収集

当社および第三者サービス提供者は、非個人情報を下記を含むあらゆる方法で収集します。

非個人情報 の利用および開示方法

非個人情報はお客様を識別しないので、非個人情報をどのような目的にも使えます。非個人情報と個人情報を組み合わせる場合があります。(たとえば、お客様とお名前とお客様の地理的所在地の組み合わせ)。もし当方が非個人情報と個人情報を組み合わせた場合、組み合わせた情報は、個人情報を含んでいる限り、当方では個人情報として扱います。

IP アドレス

お客様の「IP アドレス」は、お客様のインターネット サービスプロバイダー (ISP)により、お客様がご使用のコンピューターに自動的に指定される番号です。

IP アドレスの収集

ユーザーがサイトをアクセスするたびに、IP アドレスが識別され、アクセスの時間とアクセスしたページとともに自動的に当社のサーバ記録ファイルに記録されます。IP アドレス収集は、インターネット上の標準的な慣習で、多数のウェブサイトで自動的に行われています。

IP アドレスの使用および開示

サイト利用レベル測定、サーバ問題の判断、サイトの管理などの目的にIP アドレスを使用する場合があります。当社はIP アドレス、サーバ記録ファイル、関連情報を非個人情報として扱っていることを注記してください。該当法でそれをできない場合はその限りではありません。IP アドレスを個人情報として扱う場合は、上記最初の文章にある使用に加え、当社が個人情報を使用し開示する目的すべてにおいて、IP アドレスを使用かつ開示する場合があります。

第三者支払いサービス

当社は第三者支払いサービス会社数社(各社を以下、「支払いサービス」)をサイトを通してあるいはその他の方法でサービスに関する支払いの回収につかいます。お客様が支払いをなさりたい場合、当社でなく支払いサービス(もしくは支払いサービスのサービス提供者)でホストされているホームページ(そのようなページを「支払いサービスページ」とする)にお客様は指示されます。お客様が支払いサービスページにて提供されるクレジットや引き落としカード番号、銀行口座、振込み情報などの個人情報は、当社でなく支払いサービスで回収され、本個人情報保護ポリシーでなく、支払いサービスの個人情報保護ポリシーの対象となります。支払いサービスページから回収された情報の支払いサービスによる使用に関して、当社はコントロールできず、また責任を負いません。本個人情報保護ポリシーは、支払いサービスページからの情報収集および使用や支払いサービスのプライバシーや情報をカバーするものではないことにご注意ください。

第三者サイト

本個人情報保護ポリシーはそれを言及してなく、本サイトにそれへのリンクを設けている第三者操作のサイトも含む、第三者のプライバシー、情報、その他に関する取り扱いに責任を負いません。サイトにリンクを設けることは、リンクされたサイトを当社または当社の関連会社が認証しているという意味ではありません。

安全対策

当方が管理する個人情報を保護するため、当社は妥当な組織的、技術的かつ事務的手段を使用しています。残念ながら、インターネットあるいはデータ保管システムへのデータ送信が、100%安全であるという保障はできません。もしお客様と当方とのやりとりが安全ではなくなったと思われる理由がおありでしたら(たとえば、お客様の当方にあるアカウントが妥協されたと思われる)、下記の「当方への問い合わせ」方法に従い当方にご連絡いただき、すぐにその問題をお知らせください。

選択とアクセス

お客様の個人情報利用・開示に関するお客様の選択

マーケティングを目的とするお客様の個人情報の利用・開示に関し、当社は多数の選択余地をお客様に提供しています。お客様が選択できるのは(またお客様の承諾を事前に伺う場合は、拒否選択ができるのは):

お客様のご要望に合理的な範囲ですみやかに対応できるよう努力いたします。上記の説明に従いお客様が停止選択をされた場合、お客様の個人情報をすでに共有した(つまり、お客様の選択を履行した時点ですでにお客様の個人情報を提供した)当方の関連会社や関連のない第三者のデータベースからお客様の個人情報を除去することはできないことをご理解ください。お客様が当社からのマーケティング関連メッセージ受理を停止選択された場合でも、当社からお客様に重要な事務的メッセージを送付することがあり、お客様が事務的メッセージの受理停止を選択することはできないこともご理解ください。

お客様個人情報のアクセス、変更、禁止方法

当社にご提供済みのお客様の個人情報の照会、修正、更新、禁止、除去、その他の方法での当方の利用限定を希望される場合、下記の「当方への問い合わせ」欄に従いお客様のご希望を当方にお知らせください。
お客様のご希望内容に、修正されたい情報が何であるか、お客様の個人情報を当方のデータベースから禁止されたいのか、あるいはお客様の個人情報の利用に関しどのような限定をされたいのか、明確に記載いただけますようお願いいたします。お客様のご要望に合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。

保存期間

お客様の個人情報は、本個人情報保護ポリシーに記載される目的を満たすのに必要な期間、法律によってより長い期間の保存を要請もしくは許可されない限り、保存いたします。

未成年によるサイトの利用

サイトまたはサービスは、18歳未満の個人を対象としておりませんので、当該個人の情報をサイトを通して提供されないようお願いいたします。

クロスボーダー移送

お客様の個人情報は、当社が事務所を持つ、もしくは当方が雇うサービス提供者の国で保管かつ処理されます。当社のサイトもしくはサービスを使用することにより、お客様の居住地以外の国への情報移送にお客様は同意されることになります。移送先にはお客様の国と異なったデータ保護規定があるかもしれない米国も含まれます。

敏感な情報

お客様の敏感な個人情報(たとえば人種や種族の根源、政治的見解、宗教その他の信仰、健康、刑罰背景、組合会員に関連する情報)をサイト上、サービスをとおして、またはその他の方法で、当方に送付されたり開示されないようお客様にお願いいたします。

本個人情報保護ポリシーの更新

本個人情報保護ポリシーを改定するかもしれません。本個人情報保護ポリシーのこのページの右上をみて、最新改定日がいつかをご確認ください。本個人情報保護ポリシーへの改定は、サイトに個人情報保護ポリシーの改訂版を掲載した時点で有効となります。これら改定後にお客様がサイトやサービスを利用されますと、お客様が個人情報保護ポリシーの改定を承諾したことになります。

当方への問い合わせ

本個人情報保護ポリシーに関してご質問がおありでしたら、Eメールinfo@a2z-server.jpにてご連絡いただくか、下記住所にお問い合わせを送付願います。
〒100-6208
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス8F
Eメールでの送信は必ずしも安全とはいえませんので、お客様から当方へのEメールに、クレジットカード情報や敏感な情報を含まれないようお願いいたします。